鈴木隆行と城彰二が考えるセカンドキャリアについて

JOTV

城:なんかあるの?大まかでも次のステップこういうのやりたいとか?

鈴木隆行:もちろん、サッカーの世界に携わりたいっていう気持ちが強いですね。

城:指導とか?
鈴木隆行:そうですね。Jリーグの監督目指してやりたい、Jリーグの監督っていうかプロのチームの監督をやりたい。

城:目指してやりたいんだ。

鈴木隆行:はい。

城:ライセンスもじゃ〜少しずつ取りに行ってるの?

鈴木隆行:はい、今はAまで持ってます。

城:ほんと。じゃ〜もうすぐだね。でも辞めてからじゃないと取りに行けないよね?多分ね?Sはね?

鈴木隆行:そうですね。

城:結構大変だもんね。

鈴木隆行:みたいですね。

城:大変だよ。

鈴木隆行:大変ですか(笑)

城:大変だよ(笑)

鈴木隆行:Sが大変ですか?

城:Sは色んな事、勉強できるからいいけどね。コミュニケーションスキルとか、ディベートとか色んなサッカー以外の事でも勉強できるから、

為になると思うよ。Aまで持ってれば次にステップ踏めるよね。先ずはとりあえずね。

鈴木隆行:そうですね。

城:ここでしっかりと。

鈴木隆行:結果出して。

城:最後に申し訳ないんだけど、視聴者にプレゼントをしたいんです、サインを頂きたいということで。

鈴木隆行:はい。

城:はいすいません、隆行選手から頂きましたので皆さん、是非是非応募お待ちしておりますので、宜しくお願いします。ありがとうございました。

鈴木隆行:ありがとうございます。

城:ありがとうございます。ほんとに。

鈴木隆行:ありがとうございました。

城:頑張ってくださいね、50ぐらいまでやっていただいて(笑)

鈴木隆行:(笑)

サイン色紙プレゼント

鈴木隆行選手のサイン色紙のご応募は、Twitter(@Footi_jp)のフォローととこちらページのリツィートで完了です!!皆様のご応募お待ちしております!

suzuki-sign

TOPへ