Jリーグ 京都サンガF.C. 佐々木勇人がブラジル代表カカと対戦!?

きよしがいく
ブラジル代表カカと小学校時代にきよしと共に対戦していた京都サンガF.C. 佐々木勇人選手!小学生時代のきよしとのコンビはキャブテン翼のつばさ君&みさき君のようだった!?

きよし:最初はあれだよね?彼は塩釜FCってチームでやってた時の、自分はその隣多賀城FCってところでやってたんですけど。その時に、人数がなんかわからないけど、俺が塩竈FCにはいってなんかやったじゃん?大会かなんかでたんだけど。その時にやっぱり上手いからさ。
佐々木勇人:へへへへ(笑) 全然だよ。だってきよしのチームの方が強かったじゃんずっと。
きよし:メンバーがね、そうだね。
佐々木勇人:小学校も中学校も高校もさ。
きよし:勇人っていうキャラクターがすごいからでしょお前は。つばさくんみさきくん的な感覚で、やってた感覚があったけどね。でもやっぱりうまいからやりやすかったし面白かったしね。俺やってる時そんな感じだったけどね、勇人しかみてないみたいな、他はどうでもいいみたいな。常にみてパス交換したりとかっていうのは、小学校の時とか思いましたけどね。
きよし:小学校の時に印象にあるのはさ、小学校の選抜の時にサンパウロがきてさ、当時カカとやったよね?
佐々木勇人:やったやった!
きよし:あれは鮮明に覚えてますね。小学校の時にカカがいたと、で同い年だもんね。
佐々木勇人:そう、すごいっしょ。今思えば。
きよし:今思えばカカとやってましたみたいな。俺らは宮城県選抜でやってて、カカはサンパウロできてたから、今思うと本当にすごいなと。でもあの時カカよりうまいのがいて。
佐々木勇人:そうそう、もうひとりいたんだよね。
きよし:もうひとりいたんだけど、そっちのがすごくて超うまくて、そっちが本当にブラジルのエースになるんじゃねぇかって、でもカカだった。っていう話があるんですよ。
きよし:そう、病気になって・・・

TOPへ