Jリーグ ジュビロ磐田 名波浩監督が就任秘話を大公開!!

きよしがいく
きよしがニューイヤーカップのジュビロ磐田vsロアッソ熊本に潜入取材! さらに、ジュビロ磐田の名波浩監督と上田康太の新旧7番に直撃!今回は名波浩監督のジュビロ磐田監督就任秘話を大公開します!!ジュビロ磐田 名波浩監督就任の裏にあった中山雅史、福西崇史らジュビロ磐田OBとの感動エピソードとは!?

きよし:いつ監督になるのか待っていたんで、いざ就任されて嬉しくてしょうがないんですけど。
名波浩監督:俺が仮契約書にサインをした時、それが2014年9月23日なんだけど、最初に采配したのが9月28日の愛媛FC戦だったんだけど、23日に最後の晩餐だって言ってきよしの店に行って、元ジュビロ関係者が15人位集まってくれて、最後の最後に1番家が遠い、中山さんが来てくれて。。。 で、店に入ってきて、無言で俺のところに来て、ガァーって抱きしめて『頑張れよ!』って一言いってくれて、感動していたところ、『でもなぁー。今日俺誕生日なんだよな!』って中山さんが言って、『家族で盛り上がっているところ呼ぶなよ(笑)』って弄われて、『すみません』って言ってな(笑)
きよし:いや、すごかったですよ、あのタイミングは!
名波浩監督:みんな男気あって、みんな来てくれてたもんなー!
きよし:みんな男気で最後に、先輩たちに一言ずつ思いの丈をもらって。。
名波浩監督:まぁー俺への思いの丈というよりは、クラブへのね!
きよし:そうですね!ジュビロ磐田に対してのって感じでしたね!最後、中山さんがバシッと締めてくれて。
名波浩監督:感動的だったね!!
きよし:あれこそ、動画で撮ってたらすごかったですね!!
名波浩監督:そこでFootiのカメラいないと!!
きよし:そこいてよ!!!

TOPへ