ガンバ大阪 今野泰幸が語る「宇佐美貴史」

きよしがいく

長谷川健太監督について!

きよし:監督はどういう感じなの!?長谷川監督

今野泰幸: 凄い細かい。

きよし:細かいんだ。

今野泰幸: 守備の時のポジショニング。

きよし:常に指示出している感じ!?

今野泰幸: 指示というか毎日の練習で、ダメな所はダメっていうし、ストップさせて、もうちょっと絞れとか。映像とか見せながら、チーム全員の中でミーティングもするし、個人的にビデオを見せてくれて、

きよし:やすが呼ばれて!?

今野泰幸: 個人的に呼ばれて。ここをもう少し、こうやったらいいとか。誰にでも言ってくれるから、

きよし:みんなフラットにね。

今野泰幸: フラットに。ヤットさんにも言うし、たかしにも言うし。そこで言われるから、やらなくちゃいけないって思うから、そうやってチームがまとまっているというか、組織になっていくっていう。ガンバって前まで、結構個人の前線のツートップが強烈過ぎて、点はとれるけど、とられて、勝つみたいな!だったけど、健太さん監督になって、守備での約束事が増えて、堅い試合をモノにできるようになったかな。

きよし:負けないっていうことだよね。

今野泰幸: 負けないし、勝負強さとかも身につけたね。

きよし:それは凄い大切なことだし、チームとして浸透してるってことだよね。結果で出てるしね。一応得点源でもあるし、宇佐美選手はどう?やすからみて、どんな選手。

宇佐美貴史選手について

今野泰幸: う~ん。もうバケモノだね。もう衝撃!!外人では結構あるんだけど、エグいぐらいシュート上手いとか。

きよし:でも色んなフォーワード日本人でいるけど、それでも別格!?

今野泰幸: いやもう全然。

きよし:やすが言うくらいだから相当だね。

今野泰幸: いやもう凄いよ。あれこそサッカーするために産まれてきた感じ。まじで!

きよし:やっぱセンス!?

今野泰幸: センスのかたまり!!

きよし:TVでみるしかないけどさ、映像観てても、そこ打つの!?とか、タイミングの外し方とか、凄いよね。例えば、ちょっと外して股狙ったりとかも凄い。

今野泰幸: そうそう。それもタイミング速すぎて、タッチとかもトントンだから!あれでもう股抜けちゃうし、キーパーも外されちゃうし、キーパーの近く飛んでもとれない!!あれは脇の下入ってもゴール入っちゃってもキーパーのミスじゃない。もうシュートが速すぎて入っちゃう。あれキーパーのミスって言っちゃダメだよ。たかしが凄いって思わないと。って俺はみてる。

きよし:そりゃ凄いね。

今野泰幸: 凄いよ。しかもパスとかもエグいからね!!

きよし:そうだよね。パスもできるもんね。そこ見てるんだって。

今野泰幸: パスも見てるところ凄いよ。

きよし:やっぱ違うんだろうね。感覚が。やっぱバイエルン行くは!!最高峰の選手だ。

今野泰幸: 俺バイエルンでも試合出られると思うけどね。

きよし:今行ったらいいじゃん。

今野泰幸: そうだね。代表に入って、自信もつけて色々やろうとしているし。

きよし:行って、帰ってきて、また変わった!?

今野泰幸: やっぱ危機感っていうの凄いあったと思うね。Jリーグ帰ってきてダメだったら、どうしようかなって感じで考えてたと思うよ。まぁ雑誌でしか見てないけどww

きよし:雑誌かよw ファンか!?チームメートじゃないか(笑)

今野泰幸: (笑)

きよし:後ろから見てて、そういう選手がいるとさ、楽じゃないけど、助かるでしょ。

今野泰幸: めちゃくちゃ助かるよ。ホント預けたら何かしてくれるという期待とかもあるしさ。押し込まれてて、結構厳しいなって思うときでも、何にも無いところから、いきなりチャンス作り出しちゃったりするから。俺ら、なんか今日上手くいかないっておもうときでも、1人でチャンスだったり、ゴール決めちゃったりするから、だから俺ら守ってても苦にならない。

きよし:それが宇佐美貴史。

 

TOPへ