FC東京の顔でもあり、日本代表としても期待がかかる森重真人選手、太田宏介選手に直撃!

きよしがいく
きよしがいくinFC東京 FC東京の顔でもあり、日本代表としても期待がかかるおふた方に直撃インタビュー!! 今回の第1回目はFC東京の魅力やここまでのチームとしての戦い方についてお聞きしてます。 普段聞けない話や二人のプライベートなところまで切り込んでインタビュー!! 第7回目まで続く FC東京編!面白トーク満載でお届けします。 ※2015年9月16日収録

きよしFC東京初潜入

きよし:きよしがいく本日はFC東京のお二人に来て貰っています。太田宏介選手と森重真人選手に来て貰っています。ありがとうございます。
太田宏介:やっと来てくれた。
きよし:やっと来れましたね〜。
太田宏介:やっときよしが来てくれた。
きよし:やっときよしが来れました。やっと芸人さんのもとにこれったっていうことで。
太田宏介:芸人じゃね〜わ(笑)
森重真人:芸人じゃない(笑)こっちは芸人じゃない、こっちはサッカー選手(笑)こっちは芸人兼サッカー選手(笑)
太田宏介:そうっす、休みの日は
きよし:オフはね。なるほどなるほど。本格的なのはサッカーでいいんですよね?サッカーで?
太田宏介:形としては、練習が終わったら、芸人としての活動が始まっているので
きよし:じゃあ、オンオフがない感じで常に?
太田宏介:そうっすね〜常にオンな状態で
きよし:やっぱ流石ですね〜こうすけ選手はね〜、べしゃりもこっちも出来るということで。
太田宏介:面白い話を
きよし:是非ね、面白い話を
太田宏介:展開していきましょう。
きよし:是非是非、展開力上げていきましょう。ちょっと。
太田宏介:はい。
きよし:左サイドからボランチ、真ん中、センターバック、僕はじゃあFWで点とりたいと思います(笑)しっかりと(笑)
太田宏介:(笑)
森重真人:(笑)

FC東京の魅力は

きよし:FC東京の魅力からちょっと聞けたらと思うんですけど。こうすけくんから?
太田宏介:先ずは首都のクラブとして、とても可能性が無限大にあるポテンシャルを秘めていると思うんですよね、僕たち優勝すればやっぱり東京って人が多いですし、注目度もあると思うので、もっと盛り上がると思うし
きよし:そうだね。
太田宏介:そういう意味で色々な所から注目されてるなって感じてるんで、しっかりここでタイトル取って結果を残すことでF東京のブランド力っていう
のを上げていけば、全てが魅力です。
きよし:素晴らしいっすね〜。全てが魅力ですね〜。どうですか?森重さんは?
森重真人:首都東京っていうのがイメージであると思うので、でもまだ結果が出てないので、それを自分らが勝ち取ればこうすけが言ったようにお客さんも味スタを満員にするポテンシャルを秘めてるんで、それは自分たちの力次第なんで、そこはしっかりやっていければいいな〜って思います。

高い競争意識とセットプレーの精度

きよし:そうですね。これまでの戦いぶりを、ファーストステージ終わって2位で、セカンドステージ現在は3位。どうですかチームは?
森重真人:先ずは監督のサッカーっていうのを昨年から取り組んでるっていうのが安定した戦い方に繋がっているのかな〜と思いますし、やっぱり一番は毎日のトレーニングをしっかりみんながレベル高く出来てるっていう所が今のFC東京の強みなのかな〜っていうのがあるんで、やっぱり競争力が凄い激しいので
きよし:チーム内でね。
森重真人:若手もいい選手がいますし、そんなかで一番練習でコンディションがいい選手であったり、アピール出来た選手っていうのが試合に出れてるんで決してスタメン一回取れば安心っていう感じではないので
きよし:なるほどね、確定はなくてね。
森重真人:そうですね。
きよし:いいコンディションの人が出れるっていうね。

森重真人:そういう競争力っていうのが今のFC東京の強さなのかなと思いますね。
きよし:どうですか?左サイドの名手の方は?

太田宏介:去年に比べて引き分けが減ったかな〜と思いますね。内容的には良くなくても、一点取って守りきるサッカーっていうのも徹底されてきたし、後はここ数年に比べて、飛躍的にセットプレーから点が取れてるっていうのが、やっぱりかなり大きな武器になったかな〜と思うし、森重選手が僕の蹴ったボールをほとんど決めてくれるので。
きよし このホットラインは安定じゃないですか。蹴ってモリゲ、蹴ってモリゲみたいな。
太田宏介:蹴ればモリゲみたいな(笑)
きよし:蹴れモリ、蹴れモリみたいな。
森重真人:(笑)
きよし:そういうとこサポーターの方、ファン全てが注目してるというか。
太田宏介:かなり大きな武器になってると思うので、これをしっかり継続することと、もっともっと点が取れればいいかなと思いますね。

TOPへ