元 コンサドーレ札幌 主将 芳賀博信氏を直撃 !

きよしがいく
ジェフユナイテッド市原・千葉、コンサドーレ札幌で活躍した芳賀博信氏。現在はコンサドーレ札幌のアドバイザリースタッフとNPO法人セカンドサポート理事長を兼任。ブラインドサッカー「ナマーラ北海道」を設立し、自身も選手としてプレー。今回は、若かりし頃のやんちゃなエピソード話やジェフアマチュア時代の体験を語っています!

きよし:小学校、中学校、高校、社会人でけっこう知ってますけど、もう皆さん予想、想像できないんすけど凄いやんちゃでやんちゃな芳賀くんだったんですけど、アンバサダーみたいなね〜理事長みたいな〜凄い風格がある人間になってますけど
芳賀博信:そう人はやり直せますね(笑)
きよし:(笑)
芳賀博信:やり直せる
きよし:リセットっていうか、なんなんすかね、大人というかね、やんちゃな、昔知ってますけど
芳賀博信:やんちゃなエピソード(笑)
きよし:やんちゃ〜
芳賀博信:なにがあるかな
きよし:高校
芳賀博信:合宿とか(笑)
きよし:合宿とかね(笑)結構あの〜先輩いじるし後輩には特に後輩には強いよね〜
芳賀博信:(笑)
きよし:後輩パシル、もうなんでもですね〜
芳賀博信:自分では楽しくやってるつもりだったけど、やられてる方にしては凄いいじめられてる感覚ってのがあるでしょ(笑)そういうのが今わかってきたから
きよし:あ〜なるほどね、逆の立場のね(笑)
芳賀博信:そうそう
きよし:そんときにいたメンバーで残ってる選手で、地元が一緒でっていったら今野泰幸、佐々木勇人、唯一現役のJリーガーですね
芳賀博信:やってますね〜
きよし:一番センスがあった選手っすからね、サッカーはね〜やっぱり
芳賀博信:サッカーはねってなに(笑)
きよし:サッカーのほんと、サッカーを知ってるというか唯一、あの代でやっぱ選手になったの4人ですけど、やすも勇人も俺も芳賀もそれぞれストロングはあるけどさ、まっ彼らの評価はどうっすか?
芳賀博信:昔と今?やすは全然わからなかったから、やすは真面目にコツコツやってて凄いなって、ワールドカップにも出てるし
きよし:そうだよねー確かに
芳賀博信:勇人もなんか今でこそちょっと早いみたいな感じだけどそういう選手じゃなかったもんね
きよし:確かにね、なんかちょこちょこちょこちょこ上手い
芳賀博信:ちょこちょこ、うん、ドリブラーだったけど速さで勝負するタイプじゃなかったもんね
きよし:確かにね、確かにね、ほんとプロになってからスピード
芳賀博信:そうスピード
きよし:スピードでね、スピード系なったもんね確かに
芳賀博信:だからそうなんだよ、あの〜俺もどっちかっていったら足技系だったけどJの世界で生きてくためにプレースタイル変えていかないとさ〜
きよし:ま〜そうだよね
芳賀博信:おまえ変えないからダメなんじゃない
きよし:俺は変えなかったんで、すぐ見切りつけたけどさ、芳賀もね、そう考えると、1回大学を中退してから
芳賀博信:ジェフのアマチュア
きよし:ジェフの当時アマチュア、ジェフリザーブスでトップにオシムさんがいて、まっクラブチームだったから練習する機会ってあったってこと?
芳賀博信:ま〜一緒の時間にやることはないけど、たまに参加さしてもらったりしてってのはあったから
きよし:あっ!練習にね、トップのね、それで練習してアピールしてオシムさんとかに見ていただいて、契約にいたったってこと?
芳賀博信:うん、そうそう
きよし:ほんと言うたら、あの〜ジェフリザーブス当時の初のアマチュアからトップに上がった選手が芳賀けんじさん、あ〜芳賀さん、芳賀博信さんなんですけど、その時ずっとアマチュア時代は
芳賀博信:アマチュアの時は
きよし:仕事とかはしてたの?
芳賀博信:してましたよ、だから夜練習してたんで朝で朝から夕方までの仕事である程度お金が稼げる仕事っつったら限られてたから、とびしょくをしながら
きよし:とびしょく?とびしょくはあの〜現場系ですか?建築系?
芳賀博信:建築系、足場!
きよし:足場!凄いね〜
芳賀博信:朝5時ぐらいから
きよし:朝5時から?
芳賀博信:朝5時から夕方の5時ぐらいまでやって、7時から練習してっていう毎日
きよし:すっごいね〜、そん時まだ独身でしょ?
芳賀博信:ううん、結婚してた
きよし:あっ!そっかそっか〜結婚してから来たんだ!
芳賀博信:そうそう
きよし:それが凄いよね
芳賀博信:いや〜
きよし:いや〜守るもんがあるからっていうね
芳賀博信:人生で一番頑張った時期
きよし:一番頑張った時期(笑) へ〜
芳賀博信:そこで変わった!
きよし:芳賀博信がね
芳賀博信:大学も中退してるじゃん
きよし:中退してる
芳賀博信:ここまではどうしようもなかったから
きよし:高校もね
芳賀博信:千葉行ってから変わった!
きよし:オシムさんはどんな感じの人でした?
芳賀博信:どんな感じの人?

TOPへ