Jリーグ コンサドーレ札幌 J1昇格へ!小野伸二と都倉賢選手を直撃!!

きよしがいく
4年ぶりのJ1復帰を目指す、コンサドーレ札幌の小野伸二選手と都倉賢選手に直撃!混戦のJ2で現在4位、自動昇格圏内も射程に入ってきたコンサドーレ札幌の好調の要因とは!? 開幕前の怪我から復帰目前の小野伸二選手と5月のJ2月間MVP都倉賢選手2人のキーマンにきよしが迫ります。

きよし:本日はコンサドーレ札幌小野伸二選手と都倉賢選手にきて頂いてます。よろしくお願いします。
小野伸二:お願いします。
都倉賢:お願いします。
きよし:なんと札幌に来ちゃいました。はい(笑)いい街っていうか最高の
小野伸二:涼しいでしょ
きよし:涼しいですね
小野伸二:東京に比べちゃうと。
きよし:来る時曇ってたんで、あっこれ雪降ってんのかな〜っと思って
小野伸二:(笑)いやいや
都倉賢:(笑)
きよし:流石にまだ(笑)伸二くん怪我はどうですか?
小野伸二:そうだね〜今はだいぶ、完全に痛みはないわけではなく、けどサッカー出来るぐらいまでは復活してるので、あとは早くねピッチの上に立って少しでもチームの為に出来ればっていうのはあるけど。ま〜今はねそんなこと言ってもねここに大御所がいるから(笑)
都倉賢:いやいや、何言ってるんですか
きよし:今シーズンとってますよね〜ゴールゲッター
小野伸二:いや〜すごい
きよし:今8っすか?
都倉賢:今8っす!
きよし:8っすか。
都倉賢:はい
きよし:どうですか?感覚というか、ストライカーとしての
都倉賢:あの〜なんだろ、去年とか今までより自分の形で取れるゴールっていうのが増えてきた、もちろん僕FWなんでペナルティーエリアでワンタッチゴールっていうのは凄い大事だったりこぼれ球反応とかも大事なんですけど、それ以外の部分で右から切れ込んでシュートとか打点の高いヘディングだとかより自分の特徴を今年は凄く出せつつあるなって感じてるので、よりそれに磨きをかけていったらもっともっと点取れんのかなって思いながらやってます。
きよし:じゃあ伸二くんが戻ってきたら倍以上取れんじゃないんですか!
小野伸二:いや〜ま〜、取らせたいし俺自身も取りたいし、ま〜チーム状態も別に悪くないから凄くみんなが自身持ってやってるし、適正のポジションでそういう選手が生まれてきてるから、ま〜簡単には試合には出れないかもしれないけど、そういうチャンスがきた時にまたそいつらと違う自分っていうのも見せなきゃいけないと思うしま〜そういうのがねハマってくれれば一番いいけど。
きよし:そうっすよね〜
小野伸二:うん
きよし:ベテランと若手ってガッツリ分かれてるって感じなんですか?
小野伸二:中堅もいるよ
きよし:中堅もいますか?
都倉賢:中堅いますけど、僕が中堅になるんですかね?この間の試合とか、上から僕3番目とかになるんで
きよし:あっそうなんだ
都倉賢:若手がガッツリ多くて、真ん中ちらほらまたベテラン多いみたいな(笑)
小野伸二:ベテラン多いからね(笑)
都倉賢:ベテラン多い(笑)伸二さんが最年長じゃないからね
小野伸二:俺じゃないからね
都倉賢:上から3番目
小野伸二:3番目。
きよし:そうなんですか?
小野伸二:38、7、6、6
きよし:6、6
小野伸二:イナと俺が6、6
きよし:あ〜そうですよね
都倉賢:そう考えるとおもしろいですよね
小野伸二:ないんじゃない、こんなに上の選手達がいる感じって。
きよし:若手からしたら最高にね〜
都倉賢:いや〜最高っすよ〜
きよし:一緒にプレーするの勉強になるし
小野伸二:うちのベテランすげ〜練習もしっかりやるから、昔の人達全然違うかもしれないし、そういった意味では若手に負けないっていうか気持ちだね。砂さんなんかすごいよね、よくやってんなって思うもん。
都倉賢:だってこの間とか、何週間前かすっごい暑い時続いて、急にまたちょっと寒くなって、そのノリでみんな暑い時に半袖短パンに1回なって、その次の週寒いから長袖
小野伸二:インナーとかね
きよし:インナーね、長いやつね
都倉賢:ミーティング時にパッて見たら砂さん、伸二さんだけ半袖短パンで
小野伸二:元気だな〜って(笑)
都倉賢:2人何してんすかって(笑)
小野伸二:元気だね〜って(笑)
都倉賢:最年長2人で(笑)
きよし:フレッシュじゃないですか〜
小野伸二:寒かった(笑)
きよし:あ〜逆に逆に(笑)
小野伸二:ミーティングながくて、さむ〜って(笑)
きよし:冷えたんですね(笑)
都倉賢:そんくらい元気です(笑)ベテランの人達の方がサッカー少年って感じのままのキャラの人が残ってくれてるから、なんかいいバランスが生まれてるなっていうのは
きよし:見本になりますね
小野伸二:雰囲気いいよね〜
都倉賢:や〜いいっす。
きよし:今日見てて思いましたもん、いや〜いいなと。伸二くんととっくんは、常に一緒にやってた感じに見えたんですけど。まっ、こっちではないと思うんですけど
都倉賢:こっちではないけどこっち
小野伸二:よく一緒にいる。ほんとにとっくんもイナもそうだし結構イナがきてからね
都倉賢:僕はほんと少しでもイナさん伸二さんとか、僕がやっぱ経験出来ないとこまでいった人達の経験をちょっと聞くことで疑似体験じゃないけど、それを自分の何かに変えたいなって、だから最初に一緒にパスとかやるのも伸二さんのパスとかも見たいし近くで。そういうのがあって僕はどんどん近くにいるみたいなのはありますね
きよし:いっすね〜それは、吸収だね
都倉賢:こんなね恵まれた環境ってないじゃないですか。
きよし:いや〜もちろん
都倉賢:伸二さんいてイナさんいて
きよし:見てて僕いいな〜って思っちゃってましたけど
都倉賢:ね〜
きよし:選手だったら一緒にやりたいとかやってみたいという人なんで
都倉賢:そうですよね

TOPへ