フランクフルト 長谷部誠フル出場もチームは引き分け

長谷部誠フル出場もチームは引き分け

ドイツ・ブンデスリーガ 第12節で7日、日本代表の長谷部誠が所属するフランクフルトはアウェーでホッフェンハイムと対戦した。
前半から果敢に攻めるフランクフルト。FWセフェロヴィッチがシュートを放つがGKの攻守に阻まれてしまう。対するホッフェンハイムもFWクラーニのシュート等で攻めるも、フランクフルトのGKフラデツキーが好セーブでピンチを免れる。
その後も、コーナーキックからのボールがゴールラインを超えそうな所をフランクフルトMFイグニョフスキがクリア。後半に入っても、フランクフルトは攻め続けるが、MFイグニョフスキのシュートは枠をとらえられず。チャンスをものにできなかったフランクフルトはアウエーで0-0の引き分けに終わった。
長谷部誠はフル出場でチームに貢献した。

TOPへ