岡崎慎司もゴール!レスター・シティがプレミアリーグの首位に躍り出る

岡崎慎司もゴールで貢献!

シンジはファンタスティックだ。彼はとてもハードワークしてくれる。先発で起用しなかったのは、地球の裏側から旅して(代表から)戻ってきた。だから少し疲れていた。
彼がゴールを決められることは知っている。なぜなら彼にはペナルティエリア内で何が起こるかを感じることができる。彼はとても賢い。

21日岡崎真司のレスターはニューカッスルと対戦。ジェイミー・バーディの10試合連続得点や岡崎のゴールなどで3-0で勝利。プレミアリーグ首位に踊り出た。
しかし指揮官は当初掲げた目標にこだわる。

いつも言っているが、シーズン終了時の順位が重要だ。今の順位は問題じゃない。もちろん私達にとって勝点を28ポイント手にしていることは重要。目標の(40ポイント)まで、あと12ポイントのところまで来た。
目標意外のことを話すのは、それを達成した後だ。

とはいえ、シーズンの1/3を消化して8勝、昨シーズン独走で優勝したチェルシーが26勝で優勝していることを考えると、レスターがこのペースを維持できればプレミア制覇も現実味を帯びてくる。

TOPへ