長友のインテル 首位ユベントスに完敗

長友のインテル 首位ユベントスに完敗

28日に行われたイタリア・セリエA 第27節、DF長友佑都インテルはアウェーで首位ユベントスと対戦した。長友はベンチ入りしたが出番はなかった。

47分、ユベントスFWディバラのFKがインテルDFのクリアミスを誘い、これをDFポヌッチが豪快に叩き込み先制した。

84分、インテルDFミランダFWモラタをペナルティエリア内で倒しPKを献上、モラタがこれを決めユベントスが2-0で勝利した。

TOPへ