マインツ 武藤嘉紀が今シーズン3点目となるゴールを奪うもチームは連敗

マインツ武藤嘉紀 今シーズン3ゴール目

ドイツブンデスリーガ 第10節が24日行われ、武藤嘉紀の所属するマインツがホームでブレーメンと対戦した。

試合は39分左からのセンタリングをアンソニー・ウジャー(ブレーメン)が頭で合わせブレーメンが先制する。その5分後、左からのクロスをアンソニー・ウジャー(ブレーメン)が今度は足で合わせ、アウェイのブレーメンが2点をリードする。更に、前半ロスタイム、フィン・バーテルス(ブレーメン)に決められホームのマインツが0-3でリードを許し前半を折り返す。

後半に入り、マインツの反撃が始まるがゴールは遠い。

ブレーメンの得点は90分右からのクロスを武藤嘉紀(ブレーメン)が合わた1点にとどまり、1-3で敗れチームは2連敗となった。

TOPへ