高校生フリースタイルバトル『東大和高校A vs 中央国際高等学校A』

フリースタイルバトル

 

足技を競う【テクニックバトル】とは

フットサル大会に出場した全60校の代表者が、自身の”足技”を競う【テクニックバトル】です!!

ランダムで分けた2校を紅白に分け、制限時間1分間の間で、己の”足技”を披露するというバトルです。一見、個人戦のようにみえますが、審査員を務めたフリースタイルフットボーラーWASSEさんによると、自分たちの高校を応援し、いかに盛り上げるかも審査基準になるとのこと。

勝者には、海外セレブの間で人気の高い「ヌネットのサングラス」か、「スマートフォンケース」が送られる。また全校の中から特に素晴らしい、最優秀高校にはFootiとGOLのコラボリュックがチーム全員に配られるということで、選手達はやる気に満ちあふれています。

真剣勝負を繰り広げるフットサル大会とは違った、高校生らしいハツラツとしたプレーを上記に貼った動画でお楽しみください。

また動画を通じて、多くの人にフリースタイルの魅力や、技の繰り広げる楽しさなどを感じて欲しいとWASSEさんは強く語っていました。

 「東大和高校A」vs「中央国際高等学校A」

第1戦目は、「東大和高校A」vs「中央国際高等学校A」の戦い。

natuko-3

natuko-4

自信はないと語る中央国際高等学校Aのミサキ君に対する、東大和高校Aのアンドウ君は「やります!!」と試合前から気合いが入っている様子。先攻のミサキ君のリフトアップやクロスオーバーという技だけでなく、ミスしても技を続けるひたむきな姿勢は必見です。後攻のアンドウ君はチームメイトの手拍子にも乗り、高難度の技を繰り広げます。

結果は、動画でチェック!!!

natuko-2

TOPへ